TOPICS

小清水町の話題

まちのイベントやちょっと役に立つ最新情報。
まちにお越しの際は、覗いてみてください。

軌跡 – あしあと – 写真展

2019/02/1_2019/02/28
小清水の美しい ― 空 ― をテーマにまちおこしに取り組んだ小清水熱気球クラブの活動の写真展。クラブの創設者の一人でパイロットでもある樫原 功さんが撮りためた100点以上に渡る写真で小清水の熱気球の歴史を振り返ります。

●開催概要●
2019年2月1日(金)~2019年2月28日(金)
10:00~19:00
小清水ツーリストセンター 2Fギャラリー
斜里郡小清水町字浜小清水474番地の7
(道の駅はなやか小清水横、モンベルオホーツク小清水店2F)
入場無料

「鶴の居る村の四季」写真展

2019/03/06_2019/03/28
鶴居村・釧路湿原に生息するタンチョウと彼らを取り巻く美しい自然をテーマとした「鶴の居る村の四季」写真展。

タンチョウが1年中暮らす道東「鶴居村」は、タンチョウの住処である釧路湿原に隣接する人口2,500人ほどの小さな村です。本写真展では、鶴居村で生まれ育ち、タンチョウのすばらしさと重要性を、作品を通して世界に発信しつづける鶴居在住の写真家、和田 正宏 氏による渾身の作品をご紹介します。

●開催概要●
2019年3月6日(水)~2019年3月28日(木)
10:00~19:00
小清水ツーリストセンター 2Fギャラリー
斜里郡小清水町字浜小清水474番地の7
(道の駅はなやか小清水横、モンベルオホーツク小清水店2F)
入場無料

●作者 和田 正宏 氏について● 1956年鶴居村生まれ。1985年より釧路市、札幌市など道内を始めとし、次々と東京・大阪・名古屋でも写真展を開催。また、1995年には、全米で巡回展を開催するなど、いまや世界にもタンチョウの魅力を発信している。

オリジナルバッグ作成ワークショップ

2019/03/30_2019/03/31
野鳥のスタンプを押して、世界にひとつだけのオリジナルバッグを作ってみよう!

●開催概要●
2019年3月30日(土)・31日(日)
10:00~15:00
所要時間は10分から20分程度です。

小清水ツーリストセンター 2Fギャラリー
斜里郡小清水町字浜小清水474番地の7
(道の駅はなやか小清水横、モンベルオホーツク小清水店2F)

1バッグ500円

申込は0152-67-5120まで

小清水の鳥12か月 原画展

2019/03/30_2019/04/09
バードウォッチングの入門書「TORITABI FIELD NOTE(トリタビ・フィールドノート)の発売を記念して、フィールドノートで紹介している小清水の鳥12か月の原画19点を揃えた原画展を開催します。

●開催概要●
2019年3月30日(土)~2019年4月9日(火)
10:00~19:00
小清水ツーリストセンター 2Fギャラリー
斜里郡小清水町字浜小清水474番地の7
(道の駅はなやか小清水横、モンベルオホーツク小清水店2F)
入場無料

冨田美穂「牛の版画展」

2019/04/11_2019/04/25
-小清水ツーリストセンター開館1周年記念- 小清水町在住の木版画家の冨田美穂さんの個展。

小清水町の牧場で働きながら、牛をモチーフにした木版画や水彩画を制作している冨田美穂さんの作品を展示します。2018年に制作した182cm×273cmの「701 全身図」などの代表作をはじめとして、(社)ジェネティクス北海道機関紙「sire」の表紙の原画や、絵本「おかあさん牛からのおくりもの」の原画をご覧いただけます。

●開催概要●
2019年4月11日(木)~2019年4月25日(木)
10:00~19:00
小清水ツーリストセンター 2Fギャラリー
斜里郡小清水町字浜小清水474番地の7
(道の駅はなやか小清水横、モンベルオホーツク小清水店2F)
入場無料

●作家 冨田 美穂さんについて● 1979年東京生まれ。大学在学中にアルバイトで訪れた北海道の牧場で出会った牛に魅了され、卒業後小清水町へ移住。 2008年より佐伯農場荒川版画美術館(中標津町)で夏期に常設展を開催している他、札幌(Gallery Retara)や、神田日勝記念美術館(鹿追町)などで個展を開催。

知床 暮らす モモンガ 写真展

2019/04/28_2019/05/26
- 私たちが住む家のすぐ横に棲みついたモモンガの暮らし -
Shiretoko, Lives of flying Squirrels

撮影:桜井 宏

●開催概要●
2019年4月28日(日)~2019年5月26日(日)
10:00~19:00
小清水ツーリストセンター 2Fギャラリー
斜里郡小清水町字浜小清水474番地の7
(道の駅はなやか小清水横、モンベルオホーツク小清水店2F)
入場無料

藻琴山 山開き&登山会「ハイランド小清水725イベント」

2019/06/02
6月2日(日)に、藻琴山山開き&登山会「ハイランド小清水725イベント」を開催いたします。

当日は10時から登山者の安全を祈る祈願祭、10時30分から登山会、そして13時30分からお楽しみ抽選会(登頂者のみ)が行われます。また今年から小学生未満および70歳以上の方は、登頂しなくても途中の休憩で抽選券をゲットできる「ハーフチャレンジ」部門をご用意しています。 その他、トレッキングポールの無料貸し出し(先着10名様)やソフトクリーム引換券の無料配布(中学生以下先着100名様)など、楽しく安全な山登りの応援する企画で皆様の参加をお待ちしております。

大橋弘一写真展「北海道の中の日本 オシドリ親子にスポットを当てて」

2019/06/07_2019/06/30
日本有数の探鳥フィールドである北海道の魅力に迫る「大橋弘一写真展 北海道の中の日本 オシドリ親子にスポットを当てて」を開催します。

●開催概要●
2019年6月7日(金)~2019年6月30日(日)
10:00~19:00
小清水ツーリストセンター 2Fギャラリー
斜里郡小清水町字浜小清水474番地の7
(道の駅はなやか小清水横、モンベルオホーツク小清水店2F)
入場無料

●大橋 弘一ギャラリートーク●「オシドリ繁殖地・北海道の魅力」
日時:2019年6月29日(土)13:30~15:00
入場無料・事前申込優先(申込先:011-261-1658)


野鳥写真家-大橋弘一さんとフォトストローリング

2019/06/30
小清水原生花園で野鳥撮影をしてみよう!

プロのカメラマンと一緒に、花と野鳥シーズン真っ盛りの天然のお花畑を散策してみませんか? 花の中を飛び回る小鳥たちとの出会いを楽しみながら、野鳥撮影のコツをつかみましょう。
  

●日時●
2019年6月30日(日)
1回目 6:30~8:00
2回目 8:30~10:00

●集合場所●
小清水原生花園 JR原生花園駅前

●持ち物●
カメラをご持参ください。デジタルカメラ、一眼レフカメラ等機種は問いません。

●参加費用●
3,000円 事前申込制
申込は0152-67-5120まで

●小清水原生花園を歩きながら参加者それぞれ自由に野鳥の撮影を楽しむツアーです。カメラの設定や処理の仕方などを学ぶ写真技術の向上を目的とした内容ではありません。
●雨天・強風などの場合は、催行中止となる可能性があります。

なつ!夏!はなはな花フェスティバル

2019/07/07
7月7日(日)にエゾスカシユリやエゾキスゲなどが見頃を迎える小清水原生花園を会場に「なつ!夏!はなはな花フェスティバル」が開催されます。

小清水原生花園は、オホーツク海沿いに8㎞に渡って広がる天然の花畑。遊歩道から、見晴らしの良い小清水海岸に散策に出ることができます。
本年度は、その海岸を会場とした大人気「すなはま宝探し」やぬり絵、特別協賛のほがじゃ焼き体験、小清水の旬の新鮮野菜市やキッズバイクの体験会など原生花園全体で楽しい企画をご用意し、皆さまをお待ちしております。

過去の話題も表示