TOPICS

小清水町の話題

まちのイベントやちょっと役に立つ最新情報。
まちにお越しの際は、覗いてみてください。

JAこしみず農業祭&収穫感謝祭

2018/12/02
12月2日10:30~16:00まで小清水町・愛ホールおよび駐車場で開催されます。午前中は青空市・グルメコーナー、午後はJAこしみずによるステージ発表やアトラクションで一日盛りだくさんの内容です。

午前中は、毎年大人気の濤沸湖のかき貝やしじみと小清水町の和牛の即売会の他、じゃがいもを使った「スイートポテト」、小清水町のでんぷんと海の幸をたっぷり使ったフリッターおせん「ほがじゃ」などのおなじみの小清水町の特産品が町民還元価格でお買い求めいただけます。今年はさらにHTBとコラボした地元メシ「恋麺(肉みそじゃーじゃー麺)」も登場します!

「恋麺」いよいよ町内5店舗で発売開始

2018/12/03
小清水産の小麦「春よ恋」の豊かな風味とモチモチした食感を活かした特注のオリジナル極太麺を使った肉みそじゃーじゃー麺“恋麺(こいめん)”の小清水町内の5店舗での提供がいよいよ始まります。

HTBイチオシ!とコラボして、町内の5飲食店の料理人が開発チームとなり創りあげた「町の特産品を生かした新しいグルメ」である“恋麺”。これまでは、開町100年記念式典や札幌のイベントなど、イベントのみでの提供でしたが、12月3日(月)より、町内の飲食店で気軽に味わえるようになります。

提供飲食店は、道の駅 はなやか小清水(レストラン はまなす)、居酒屋 おふくろ、レストラン OLANGO、鉄板焼 うそ家、小清水温泉ふれあいセンター(夢風船)となります。価格は各店舗(統一)の850円です。

詳細は各店舗にお問合せください。

「シマエナガさんの12ヵ月」写真パネル展

2018/12/07_2019/1/23
主に道内のみで生息する野鳥シマエナガを北海道の地元自然写真家3人が12カ月を通して撮影した写真集「シマエナガさんの12ヵ月」の待望の写真展がオホーツクで初開催!「雪の妖精」とも呼ばれる愛らしい姿と、自然の中で見せる様々な表情が季節ごとに楽しめる写真展です。

●開催概要●
2018年12月7日(金)~2019年1月23日(水)
10:00~19:00
小清水ツーリストセンター 2Fギャラリー
斜里郡小清水町字浜小清水474番地の7
(道の駅はなやか小清水横、モンベルオホーツク小清水店2F)
入場無料
主催:一般社団法人 小清水町観光協会
 後援:公益財団法人 日本野鳥の会 オホーツク支部

●スライドトーク・撮影した写真家による裏話が盛りだくさん!●
★小鳥界のアイドル!雪の妖精「シマエナガさん」ってどんな鳥?★
日時:2018年1月12日(土)13:00~14:00 入場無料
自然写真家 山本 光一

●【スライドトーク・同日開催】木育ワークシップ●
「シマエナガさんのバードコールを作ってみよう!」
日時:2018年1月12日(土)14:00~15:00 参加費500円
協力:釧路総合振興局森林室(資材一部提供)
木育マイスター道東支部(企画発案:高橋 秀明)
※事前受付可、先着30名様

鳥とTALK&CALL★バードコールを作ってみよう!

2018/12/23
鳥の鳴き声をまねて可愛い音をだすおもちゃ、バードコール。ネジを差し込んで上手に鳴らしたら野鳥がこたえてくれるかも!? 小清水町観光協会では、冬休み特別ワークショップとして、小清水の木を使った冬休み特別ワークショップを開催します。 当日参加も可能です。

●開催概要●
2018年12月23日(日)
10:00~16:00(12:00~13:30は除く)
作業時間は30分くらいです。

小清水ツーリストセンター 2Fギャラリー
斜里郡小清水町字浜小清水474番地の7
(道の駅はなやか小清水横、モンベルオホーツク小清水店2F)

参加費500円、先着20名様

申込は0152-67-5120まで

過去の話題も表示